講演のお知らせ;ロボット工学セミナー第94回 ロボット用オープンソースソフトウェアとその実用例 (2015/09/11)

(社) 日本ロボット学会主催の標題のセミナーに,当協会理事の東京大学・岡田准教授と,斉藤が登壇します.以下,セミナー WEB サイトから一部転載させて頂きます.事前申込により遠隔受講も可能とのことです.

  • 開催日:2015年9月11日(金)9:50~16:40(開場9:20)
  • 遠隔セミナー:本セミナーの有料ネット配信を行います.参加者募集開始は8月上旬の予定です.
  • 開催地:中央大学 後楽園キャンパス 5号館5134室 (東京都文京区春日1-13-27)
  • 口上:近年ロボット向けオープンソースソフトウェアの利用が拡大しつつあり,代表的なものに海外にて急速にユーザを増やしているROS などがあります.本セミナーでは,ロボット向けオープンソースソフトウェアの開発やその応用において第一線で活用されている方々を講師にお招きし,ソフトウエアの概要から製品に活用する上での具体的な運用方法まで実例を交えてわかりやすく解説いただきます.
  • 講演者 (一部)
    • 10:00-11:00 第1話 ロボット研究用オープンソースソフトウェアの動向と今後の可能性 東京大学 岡田慧
    • 11:10-12:10 第2話 ROSの活用による屋外の歩行者空間に適応した自律移動ロボットの開発 千葉工業大学 原 祥尭
    • 13:10-14:10 第3話 ヒト型ロボット研究プラットフォームの開発 カワダロボティクス(株) 長嶋 功一
    • 14:20-15:20 第4話 ロボット開発用オープンソースソフトウェアの企業活用支援と今後の展望 (一社) 東京オープンソースロボティクス協会 齋藤功
    • 15:30-16:30 第5話 トヨタパートナーロボットの取り組み トヨタ自動車(株) 山内 実

お申込は日本ロボット学会の WEB サイトから可能となっています (リンク).


Opensource を積極的に活用してビジネスに繋げている・成果を挙げている他の講演者様をはじめとして,交流できることを楽しみにしております.